結婚活動が目的でするイベントには色んなカテゴリのものがあります

婚活が目的のイベントというものでは、普通は男性は女性を探し・・

婚活が目的で開催されるパーティーには、様々なカテゴリのものがありますが、普通は男性は気の合う女性を見つけ、女性のほうは男性を探ししに来るというのが前提にはなっています。なんですが、驚くべきことに、まれではありますが同性を探したいがためにに来ている人もいます。そういうわけはそういうタイプの人はどう見ても異性をチェックするそぶりもないので、この人は結婚相手を見つけに来ているのではなく同性の相手を見つけに来ているんだなと(婚活の場なのに・・・)はっきりと確信する時があるのです。非常に稀なことですが、過去に1~2組見たことがありますが、その人は、異性の相手と会場を出ていくのではなく、なんと同性の相手と会場を出てそのままラブホテル街へ消えていく光景を見たことがあるのです。そんなことも、稀にあるので参加者である同性の動向も見ておきましょう。

婚活をするなら重要なことは、「計画性」です。

もしあなたが、婚活をするなら何よりも重要なことは、ある程度、計画を決めて行動することです。そうするのが良い結果になるのです。しっかり計画を立てて行動していける人、というのは、結婚活動においても有利です。まずはじめに、婚活の期間をあらかじめ設定し、それから、自分の経済面から婚活に充てることができる金額もざっくり設定しておきましょう。結婚活動をしていると、物事がうまくいかないことだってあります。そんな状況が続いた場合心が安定しなくなるときもあって、迷いが生じるのでそのままズルズルと良くないほうに入るリスクが高くなります。婚活は、勢いも必要です。それとは逆に、トントン拍子で良いことが起こることだってありえます。その時には、その波に乗れるように計画をしっかり練って婚活をがんばってみましょう。

「人は見た目で判断しない、中身が大切だ」なんて言われます…

「人は見た目じゃない」という風に言いますが、正解でもあり、不正解でもあります。結婚するなら、確実に相手の中身(性格)は重要です。ですが、心理学的には人は第一印象(見た目)で相手を判断し、それに加えてその後の評価にもつながると言われているのです。(しかも出会って数秒でです)つまり、自分の意図しない部分で初対面の相手に対する印象が決まってしまうということです。そのため、結婚活動をしていく際は、好印象を相手にもってもらうことが大事なことなのです。いつも派手すぎる格好、ブランド物のアクセサリーをまとっているようでは、一般的な女性だったら少なからず引いてしまうかもしれませんので要注意です。求める相手がそのような人なら、何も問題ありませんが、もし、あなたが普通の女性を欲しているのなら、相手の女性と同じ普通の格好のほうが良いケースも多々あるのです。いつもの自分でも不安にならなくてもいい、ということです。

普段の私は、とても明るい性格で、ハキハキした受け答えをします。

私は、明るいほうで、ハキハキした受け答えをします。婚活でやっているパーティーでは、慎ましやかな大人しい雰囲気の女性になりきってみたかったけど、私の性格上、これが結構難しいんです。なんというか、普段の自分とは違うからか自分で自分を恥ずかしいと感じることもありました。しかしたった一度だけ、とある結婚活動でするイベントに出席した時は、おとなしい女性に最後までなりきることができました。周りが知らない人ばかりという事もあって「聞き上手」な人になってみました。いつもの私は、かなり話すようにしていましたが、最後まで、自分からは話さずに男性が話しているのを笑顔で聞くだけ、という至ってシンプルな態度を取りました。自分と全く違う態度が良い結果を出すことにつながりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Web サイト